桜田ヒロキ ヴォーカルスタジオのメルマガ登録はこちら♪
E-Mail ※

2008年04月21日

Dream Theater / GREATEST HIT

GREATEST HIT
今日はDream Theaterのベスト版「GREATEST HIT」を紹介します!
以前もDream Theaterはアルバム「Scenes From A Memory」を紹介しましたが、いやはやファンならば新譜の(あ。今変換したら「新婦」って出た・・・。^^;)紹介はしなくちゃいけません!(笑)

このアルバムは2枚の「The Dark Side」と「The Light Side」の2つに分かれています。
名前の通り「The Dark Side」はよりヘビーでアグレッシブな曲を集めたもの、「The Light Side」は比較的ポップなものを集めたもので、どちらのアルバムもファンからすれば名曲です。
が、あまりヘビーなのがお好みじゃない方は、「The Light Side」で十分に楽しめるんじゃないかなと思います。
逆にヘビー系が大好きな方は「The Dark Side」をヘビーローテーションに出来ます♪

ただ、ボクは疲れちゃいますけどね。(笑)

このアルバムは1部の曲はリミックス、その他全曲、再マスターリングを行っているため古い音源もパワフルな音質に仕上がっています。
リミックスされているものはボーカルセレクトも再度行っているのでしょう。歌い方が元のアルバムとは違う部分もあります。
ドラム・トラックはより生々しい、ライブを意識したようなミックスに仕上がっています。

シンガー・James LaBrieはHigh Note Hitterで、名手です。(笑)
The Dark Side 2曲目のTake The TimeではHi-Eと言う高音を軽々とパワフルに出していますね!
以前にも書きましたが、彼の高音は強力な武器ではありますが、彼の「唯一の武器」ではありません。
ボクが彼の歌で最も評価しているのは情緒感に満ちた美しい表現力だと思います。
この表現力なしではThe Light Sideに収録されているポップなナンバーやメロウなナンバーは歌いこなせません。

ぜひ聴いてみてくださいね〜♪


Band: Dream Theater
Singer: James LaBrie
Album: GREATEST HIT




タグ:Dream Theater
posted by ヒロキ at 15:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。