桜田ヒロキ ヴォーカルスタジオのメルマガ登録はこちら♪
E-Mail ※

2008年04月15日

息っぽい声の撃退法!

image2_mic.jpg


Q:声が息っぽくなってしまうのですがどうですればよいですか?

A: みなさん良いご質問をありがとうございます!

もちろん、息っぽい声と言うのはファルセットやウィスパーと言い、スタイルを作るのには素晴らしい発声ツールですが、人によってはこれでしか歌えない方もいます。

これは大きく分けて2つの要因があります。

1 必要以上に息を流している。
2 声帯を閉じておく事が出来ない。


まず1番の場合の解決策は声をひっくり返さないように若干声を小さくすると意外とすぐに解決できてしまう事も多いので、まずはこれをお試しください。

2番の場合や1番と2番の複合パターンの場合はこんなエクササイズがあります。


・Ney Ney Ney エクササイズ

鼻にかけたような声で「ネイネイネイ」と言って見ましょう。
そうです。ここでは徹底的に変な声にしちゃいましょう。(笑)
「ゲゲゲの鬼太郎」の目玉の親父の「おい鬼太郎!」の・・・あんな声で大丈夫です。(笑)
とにかく変な声でも「息もれしない事を喉に覚えさせる」のが大切です。

その声で「ネイネイネイ」をスケールを使って練習してみましょう。
「ドミソドソミド」のスケールでまずはトライしてみましょう。

-男性のスタートは大体、中央のドの上のファ#くらいから
-女性のスタートは中央のドの1オクターブ上のドくらいから

もし低音部から上げて行くのが難しいようでしたら、高音から降りてくるフレーズ「ドドドドソミド」(高音を4回ヒットさせてから下降する。)が有効かもしれません。
スタートは上記と同じくらいが良いでしょう。
もしそれ以上上がっていくのが難しいようでしたらそこから半音ずつ降りてきましょう。



・Gug Gug Gug エクササイズ

これは普通の声でやっていただきたいエクササイズです。
母音は「あ」と「お」の間あたりを狙ってみましょう。
「あ」という母音は高音で怒鳴ってしまいやすい母音です。


母音と発声の関係について詳しくはこちらをご覧ください。

子音、Gの「ぐっ」と言う音は息を一瞬止めてくれる役割をしてくれるため声が息っぽくなってしまう方には有効です。

スケールはNey Ney Ney エクササイズで使ったものと同じものでやってみましょう。

「がっがっがっがっがっがっが〜〜」
もし高音で引っかかってしまうような感じがあるのなら
「ごっごっごっごっごっごっご〜〜」
で慣らしてみてください。

・Edgy Mmm エクササイズ

古い木のドアがきしむ音をイメージして「ん〜〜〜」と言ってみましょう。

高い音から・・・
低い音から高い音に行ってまた低い音へ・・・
と言った具合に。

鼻にビリビリと感じるようにしましょう。
そのビリビリと言うのは声帯同士がくっつきあって出している音です。
このエクササイズでは声帯同士がきちんとくっつき合わせる感覚を体に覚えさせるために非常に有効です。
ボクも今日は「声がどうも息っぽくなってしまうなぁ」と言う時に使い、これはすごく効果があります!


これらのエクササイズでうまく出来そうなものを普段の練習の中に組み込んでみてください。
「声が息っぽくなってしまう」というみなさんの問題解決に役立つと思います!(^_^)v

さて今日のエクササイズはここまでです!みなさん、少しは感覚がつかめましたか?
すぐに感覚を掴めない方もいるかと思いますが、じっくりと喉に感覚を覚えこませるつもりで根気強くエクササイズを続けましょう!
中には自分にはなかなか合わないエクササイズもあると思いますが、良くない癖をつけてしまう可能性もあるので、それはパスしていただいて結構です。

それではみなさん。また明日♪(^_^)v


ご質問はhiroki○vocallesson.infoまでお願いします。初級レベルでも上級レベルでも基本的には問題ないです。
※○を@に変えて送信してくださいね!(スパム対策ため)

※文章を使ったQ&Aの特性上、いただいた質問は必ずお答えする事はお約束できませんが、いただいたご質問は可能な限りお答え致します。

ボイトレ質問集を全て読む

レッスンの詳細は桜田ヒロキヴォーカルスタジオをご覧ください。

blog Ranking



posted by ヒロキ at 16:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | ボイトレ質問コーナー
この記事へのコメント
youtubeで見てから拝見させていただいてます

質問があるのですが声帯を閉じるのを強めるためのネイネイネイネイというエクササイズですがこれは高音になってもチェストで粘ったほうが効果があるのでしょうか?

それともヘッドボイスになる時に裏返るのですが無理しないぐらいからヘッドボイスに切り替えるのでしょうか?

Posted by 後藤悠介 at 2012年06月15日 12:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93467670

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。