桜田ヒロキ ヴォーカルスタジオのメルマガ登録はこちら♪
E-Mail ※

2008年03月19日

Seth Riggs / Singing for the stars

みなさんこんにちは!

今日はみなさんにおすすめの教材をご紹介しようと思います!

Singing for the stars
ボクの恩師である、Seth Riggs(セス・リッグス セス・リグス)氏のSpeech Level Singingメソッドによるヴォーカル・ワークアウトプログラムです!
この本ってボクが日本に住んでいた時は存在すらしらなかったけど、みなさんはどうなんでしょう?
みんな知っているものなのかな?

この本には2枚のCDがついおり、お手本が最初の低音域しか収録されておらず、高音域の発声方法がまったくわからないと言う事はありません。
全音域に対して男性、女性それぞれお手本がついています。

セス氏のSLSテクニックは特定のジャンルの歌を教えるものと違い、歌手の発声能力をいかに最大化するかにフォーカスをおいているため、みなさんのスタイルや歌い方を変える事もありません。

このテクニックは理論的、医学的に分析されたものですので、みなさんは最も安全な方法で歌を学ぶ事ができると思います。
この教材はアメリカで出版されているものですのでもちろん英語で記載されています。

でも、このブログ自体が発声に関するデータベースのように成長してきましたので、

1 付属のCDを聞く
2 辞書で調べながら読む(基本的なエクササイズの目的を認識する)
3 このブログをリファレンスやヘルプとして使う

これでみなさんの発声をサポートする究極の三つ巴が出来ると思います!

もちろん、桜田ヒロキヴォーカルスタジオの最も中心となっているテクニックですので、この本の実践が難しい場合はぜひスタジオにいらしてくださいね。(ちょっと宣伝。笑)

レッスンの詳細は桜田ヒロキヴォーカルスタジオをご覧ください。




posted by ヒロキ at 14:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | ボイトレおすすめ書籍
この記事へのコメント
わたしも同じテキスト持ってます!
アメリカにいた頃セス・リグス師には大変お世話になりました。あのスタジオ懐かしいなぁ〜
Posted by Hiro at 2009年04月11日 10:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90126351

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。