桜田ヒロキ ヴォーカルスタジオのメルマガ登録はこちら♪
E-Mail ※

2008年02月24日

レッスンスタジオより 5

Chiaki.jpg

さてさて!
今日のレッスンスタジオからは大学に通い、かつライブハウスでバイトをし、就職活動をしつつボイストレーニングに通ってくださっているChiakiさんです!(^_^)v


おー!写真の通り今日もかわい子ちゃん(死語)の登場です。


今日ももちろんご本人からコメントをいただけているので、お話を聞いてみましょうね!

・・・最近、みなさん協力的で本当にうれしいです。(T_T)

Hiroki: Chiakiさんこんにちは!
それではまずは簡単に自己紹介をしていただけますか?

Chiaki: アカペラサークルに所属したり、ライブハウスでアルバイトしたり、の歌好きな大学3年生です。
就活はしているものの、将来そちらに進めたらと思っているので、趣味半分、将来半分という感じです。

Hiroki: ふむふむ。ご多忙ですね・・・。
Chiakiさんの働くライブハウスはヴォーカリストにとってはとても有名な場所でボクも名前くらいは聞いた事ありますよ!
では、なぜこのスタジオのレッスンに来ていただけたのか教えてください。

Chiaki: きっかけは、ミュージカルのオーディションに書類通り、その後の歌唱審査のためでした。オーディションまで日があまりなかったので、短期間で効果が現れるレッスンを探していたところ、先生のHPにたどり着きました。1回目の体験レッスンでピンときたので、その後も続けさせていただいています。

Hiroki: あ〜。覚えています!レッスン生の方ではめずらしく、いきなりボクに電話をくれましたね。(笑)
1回目でピンときたってコメントは本当にうれしい限りです。(T_T)
では、このレッスンで気に入っていただいている所を教えてください。

Chiaki: 一つに先生とそりが合うこと。これは大事なことだと思います。
以前体験に行った教室では、講師の方の考えが私の求めていたものと異なっていたので。
先生の歌い方や音楽に対するスタイル・スタンスを否定したり強要したりしないところが良いです。それと教え上手なところ。感覚的なことは動きを伴って教えてくれるし、理論的なことも因果関係のもとに教えてくださるので、とてもわかりやすいです。

Hiroki: ありがとうございます!
Chiakiさん自身がとてもフレンドリーな性格なので、ボクも教えやすいです!
ボイストレーニングは理論的な部分もありますが、声ってやっぱり感覚に頼る部分もあるので、説明のバランスには気をつけていますね。
あまり、理論で頭でっかちになりすぎるのもなんだか歌手としては違いますものね。
では、レッスンを検討されている方に一言お願いします。

Chiaki: もし迷っているのなら一度体験に来てはいかがでしょうか?私もボーカルトレーニングに通うことを躊躇している節がありましたが、一度受ければ視界が開けると思います。もっと前から先生のところに通いたかったぐらいです(笑)

Hiroki: 今まででChiakiさんのポイントが最もアップしたコメントです。(笑)
実際、トレーニングって受けてみないとわからない事って多いですよね。
ネットの普及で、なんらかの知識は得られても、体感できないと始まらないと思いますしね。

レッスンでのご希望がありましたら聞かせてください。

Chiaki: 今ま通りで十分でございます(笑)先生は要望や質問がしやすいので、またあればその時に言いますね!!

Hiroki: はい!みなさんから頂いた意見に基づきながらボクも勉強を進めているところはありますので、何かあったらなんなりと言ってくださいね!
みなさんが必要としてくれている限りボクも最善を尽くします!
一緒にがんばっていきましょうね!


レッスンの詳細は桜田ヒロキヴォーカルスタジオをご覧ください。





posted by ヒロキ at 03:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | レッスン風景
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/86231980

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。