桜田ヒロキ ヴォーカルスタジオのメルマガ登録はこちら♪
E-Mail ※

2013年12月29日

2月2日 名古屋セミナー コンテンツの一部をこっそりシェア

2月2日 名古屋セミナーのコンテンツを練りまくっているここ数日です。

さて、今日はその中身の一部をみなさんにシェアしようと思います。

今回のセミナーで僕が最もこだわっているマインドの部分は、
「あなたがあなたの声の問題としっかり向き合い、自分自身で解決を行っていけるようにする事」
です。


ここ数年、ボイスコーチとしてよりスピーディーに、中級者→上級者に上達させる「仕掛け」を考えてきました。
そしてここ数ヶ月間のうちで、ある答えに達しました。

初級者に関しては、「声にトリックをかける」つもりで神経系統をうまくだまし、調整を行う事が効果的で、そのプロセスを行いつつ、技術的な理解を深めてもらい、中級者になる準備をしていきます。


そして中級者〜上級者に対しては、初級者のうちに学んだ情報を元に、自ら声の問題に向かってもらい、僕はその手助けを行っていきます。


僕が最近、中、上級者のクライアントに向けて使う言葉で「Proactive」と言う者があります。
これは「自ら率先して問題を解決していく」という意味で、これがこのレベルのクライアントに最も重要な要素になってきます。


今回のセミナーでは、「自ら率先して問題を解決していく」為のツールを徹底的に学んでいただきます。
ただ単純に「高い声が出せない」ので、高い声の出し方を教えるのではなく、具体的に声の問題点を提示し、「何が問題だから高い声が出せないのか」を理解〜解決法まで自ら考えられるような脳に仕上げていきます!


単純な一方通行な講義ではなく、ボイトレを使った「ライブショウ」として考え、参加者全員で一緒に考え、参加者全員の歌や、歌に対する意識、練習に対する意識を何段階もアップした状態で、会場を出ていただけるようにします。


どうですか?
ワクワクするような内容でしょ?(笑)

これから数回に分けて講義の内容を公開していきますので、どうぞお楽しみに−!


セミナー申し込みの詳細はこちら
http://vocallesson.seesaa.net/article/382265231.html



posted by ヒロキ at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。