桜田ヒロキ ヴォーカルスタジオのメルマガ登録はこちら♪
E-Mail ※

2008年07月23日

風邪の時は、よく声が出る!?

風邪の時は、よく声が出る!?

こんなタイトル、ビックリしちゃいますよね。(笑)
でも今日はこのタイトルでいいんですいいんです。

実は、風邪の直前や引き始めって声が案外出やすい事が多いのです。
(あ・・・。オチはちゃんとありますからね・・・。最後まで読んで下さいね。笑)

そこで最近、専門書や外国のWEBサイトだの色々調べてみた結果、それらしい回答が出てきました。
(インターネットの場合、情報の質が疑わしい場合も多いので複数個の情報を見つけるようにしています。)

で、見つかった答えで最も有力そうなのが、
「初期の風邪やその直前の場合、咽頭や声帯が充血する事が多く、それによりむしろ発声をしやすくなる事もある。」
・・・だそうです。ふむふむ。

「おお!シンガーは風邪をひいても大丈夫なのか!わーい(嬉しい顔)
と思わないでくださいね。

その後できちんと、
「これにより発声を無理に行うと、声帯の血管が破れ、腫れあがり、その動きが悪くなり、声嗄れは起こる。」
・・・だそうです。(T_T)

まぁ、風邪をひいたら声は休めなさいって事みたいですね。

ちなみに桜田の場合、風邪の引き始めに気づかずに
「おお!調子いいじゃん!」
と歌った結果、数十分後にものすごい声嗄れに襲われ、直るのに1週間かかったという微笑ましいお話がありました。

・・・それを友人に話すと、
「いや、それって本物のバカなんじゃないの?」
と、冷たくあしらわれましたとさ・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

ま。体調の悪い時は声をなるべく休ませましょう。ってところみたいですね。



桜田ヒロキ・ヴォーカルスタジオでどんなレッスンが行なわれいるか興味はありませんか?
ぜひJohn Hennyのオンラインレッスンで体験してみてください!

喉のお手入れ・メンテナンスはこちらをご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
桜田ヒロキの執筆作業のモチベーションアップのためにぜひ1クリック投票してください♪
この記事が参考になった!と思ったらぜひよろしくお願いします。blog Ranking



posted by ヒロキ at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 喉のお手入れ・管理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103430697

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。