桜田ヒロキ ヴォーカルスタジオのメルマガ登録はこちら♪
E-Mail ※

2008年07月02日

高田三郎 / 高い声で歌える本

今日は日本で最も有名なボイストレーナーの一人、高田三郎先生の「高い声で歌える本 (PLAYERS’ HANDBOOKS)」をご紹介します。

高い声で歌える本
この本は理論的・科学的で「伝統」ではなく「事実」に基づいて書かれている本だと思います。
歌手向けと言うよりも少し発声の専門家向けとも言えるでしょう。
しかしながら理屈をきちんと頭で把握してから練習に励む事は歌手にとっても良い事なのでおすすめ一冊として挙げておきました。

理想的な発声を行っている時に、
「歌手の声帯はどのような形をしているのか?」
「歌手は何を体感するのか?」
など、事細かに書いてあります。

解説の部分では、単純に高い声を出すためだけに書かれているのではなく、
全音域に対してバランスのよい声で行われた場合の理想的な状態を書いているので、
知識を求めている方はとりあえず読んでみるとよいでしょう。

ただ、実際に提示されているエクササイズが若干少なく、CDなどの音声情報がないので、これだけを使って勉強するのは難しいかもしれません。

最後に、この本の功績として、ポピュラー・ミュージック向けのボイストレーニングに「声区」という概念をもたらしたのは非常に大きいと思います。
(ちなみに桜田は本来、ボイストレーニングと言うのは発声能力の向上を目的とするため、音楽のジャンルはあまり関係ないと認識しています。)



桜田ヒロキ・ヴォーカルスタジオでどんなレッスンが行なわれいるか興味はありませんか?
ぜひJohn Hennyのオンラインレッスンで体験してみてください!

レッスンの詳細は桜田ヒロキヴォーカルスタジオをご覧ください。

ブログランキングに参加しています。
桜田ヒロキの執筆作業のモチベーションアップのためにぜひ1クリック投票してください♪
この記事が参考になった!と思ったらぜひよろしくお願いします。blog Ranking



posted by ヒロキ at 14:31 | Comment(4) | TrackBack(0) | ボイトレおすすめ書籍
この記事へのコメント
おぉぉ!出ましたね!
この本は、私にとって大切な一冊です。
この本についてのコメントをあの時見つけてなかったら…(笑)

3ヶ月間、たっぷりお勉強してきてください♪
Spencerによろしくね☆
Posted by Fumi at 2008年07月12日 01:58
高田先生はこの事をご存知ではないと思うけど、この本って本当にボクにとっても、ふみにとっても大切な一冊なんだよねぇ!!

高田先生にもふみにも。本当に感謝の気もちでいっぱいです☆

ふみもいつかパワーアップしたヒロキのレッスンを受けにきてね〜♪(笑
Posted by ひろき@ at 2008年07月13日 01:36
高田氏ってセスさんの公式インストラクターとしての認定期限が切れてたんですよね?
もう更新したのでしょうか?
間違ってたらすみません
Posted by うみ at 2008年07月14日 11:37
うみさん
こんばんは。^^
高田先生の事についてはボクがお答えするべき事ではないと思いますので控えさせていただきますね。
Posted by ひろき@ at 2008年07月15日 00:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。