桜田ヒロキ ヴォーカルスタジオのメルマガ登録はこちら♪
E-Mail ※

2008年06月18日

一色信彦 / 声の不思議-診療室からのアプローチ

声の不思議-診療室からのアプローチ
今日は音声医学の最高峰と言われる一色信彦先生一色クリニック)の「声の不思議-診療室からのアプローチ」をご紹介します。

最初にお断りしておきますが、こちらは発声の教則本ではありません。
約半分くらいは発声のメカニズムに関する解説で約半分くらいは音声障害〜発声障害の事例や治療〜手術方法等が記載されています。

発声のメカニズムをここまで丁寧にわかりやすく説明している本はなかなかありませんので、ヴォイストレーナーやそれを志す方、もしくは発声マニアの方(笑)におすすめの逸品です。

特にヴォイストレーナーを含め発声の教育の現場にた立つ方は、少数ながらも音声障害の方や、その前段階の方にめぐり合う事になるでしょう。

そんな時、ヴォイストレーニングにより改善可能か?医療の立場から音声治療を行う方に相談するべきか?の判断を正確に行えるのと行えないのでは、クライアントの利益に大きな差が出て来る事と思います。

冊子にはCD-ROMがついており、声の病気の治療前と治療後の声の変化を聴く事が出来ます。

ボクはこの本を読んで目からウロコが何枚も出ました(笑)。
最近読んだ声に関する本の中で最も優れているものです!

これからもボクの「声のバイブル」として読み返される事でしょう。(^_^)v


レッスンの詳細は桜田ヒロキヴォーカルスタジオをご覧ください。




posted by ヒロキ at 16:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボイトレおすすめ書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100943152

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。